旬の食材!カブを使ったさっぱり和風フォーの作り方!

alt="" オリジナル
撮影:URIと台所。
スポンサーリンク

こんにちは。ベトナムとアジア料理研究家、Ki Yamamotoです。

先日、和食の料理人とお話しする機会があったんですが、面白いこと教わったんでベトナムのフォーにアレンジしてみました!

さぁURIと台所。はじまりはじまりです!

alt=""

突然ですけど皆さん!カブの美味しい食べ方知っていますか??

 

ふむふむ、知らないっと。。

それじゃあ教えてあげます。蕪の一番美味しい食べ方。それはこちら!

alt=""

撮影:URIと台所。

カブおろし

alt=""

撮影:URIと台所。

オン・ザ・ポーク

alt=""

撮影:URIと台所。

イン・ザ・フォー

はい!これに決定ですw

ほのかな甘味のカブ。すりおろして三杯酢でさっと和える。

葉っぱは刻んで干し椎茸とごま油で炒めます。

alt=""

撮影:URIと台所。

こいつがまたスープに馴染むんです。

alt=""

撮影:URIと台所。

もちろんカブおろしをスープに溶いても美味しい。

酸味と甘味が広がります。

スープは豚肉と干し椎茸からとった和風スープ。

イノシン酸とグアニル酸のダブルスープで旨味たっぷり。

alt=""

撮影:URIと台所。

生姜やニンニクは直火で炙って香りを出します。

フォーの香り高い要素も残しつつ優しい和風な味に仕上げました。

テーマは和風フォー

スポンサーリンク

和風フォーの食べ方

フォーの食べ方なんて細かいことは気にしなくていいんですが、少し面白いなと思ったので取り上げてみました。

フォーって具材にお肉が乗っていることが多いですよね。

具材のお肉は別皿に取り、調味料をつけていただくのがベトナムスタイル。

今回は調味料の代わりにを蕪おろしを用意しました。

alt=""

撮影:URIと台所。

別皿にとってカブおろしをたっぷり乗せていただくのもよし。そのままいただくもよしです!

和風フォー 材料

材料 2人前

  • フォー 乾燥150g
  • 豚肉 肩ロースなど塊肉 300g
  • 水 1L
  • ニンニク 2カケ
  • 生姜15g
  • カブ 葉っぱ付き 2個
  • 長ネギ 1/4本
  • 干し椎茸 4個
  • 塩 小さじ2
  • 中華だし 小さじ1
  • 三つ葉 飾り用

カブの葉用調味料

  • ごま油 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 醤油 小さじ1と1/2
  • ごま 少々

カブおろし調味料

  • 砂糖 小さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 酢 小さじ1

和風フォー 作り方

alt=""

撮影:URIと台所。

〜下準備〜

干し椎茸は水に30分ほど漬けておく。

乾燥のフォーも水に30分つけて戻しておく。

カブの葉は細かく切る。

長ネギも小口切りにしておく。

スープ作り

ki yamamoto
ki yamamoto

今回は豚肉を使って出汁を取るよ。

alt=""

撮影:URIと台所。

分量の水に豚肉を入れ火にかけ30分ほど弱火で煮込む。

 

alt=""

撮影:URIと台所。

ニンニク、生姜はフォークに刺し、直火で炙って香りを出す。

IHの方はアルミホイルでお皿を作って、魚焼きグリルやトースターで焼いてもOKです。

alt=""

撮影:URIと台所。

こんな感じ!

軽く焦げを落としたら、だしパックに入れてスープに入れます。

alt=""

撮影:URIと台所。

途中アクを引きながら、さらにその30分ほど煮出します。

カブの葉きんぴら作り

alt=""

撮影:URIと台所。

干し椎茸が戻ったら軽く水を絞り、賽の目切りにする。

フライパンにごま油を引き、細かく刻んだカブの葉と椎茸を入れ醤油、砂糖で味をつける。

全体がしんなりすればOK。

カブおろし

alt=""

撮影:URIと台所。

カブは皮むきし、おろしがねですりおろす。

軽く水気を絞ったら醤油、砂糖、酢で味をつける。

仕上げ

alt=""

撮影:URIと台所。

URIちゃん
URIちゃん

フォーを茹でますよ!お湯を沸かしてくださいね!

スープの豚肉を取り出し、あら熱が取れたら薄くスライスする。

沸騰したお湯に水戻ししたフォーを入れ1分ほど茹でる。

ザルで水切りしたら器に盛り付け、スープを注ぐ。

薄切りにした豚肉、蕪の葉のきんぴら、長ネギ、飾りの三つ葉を添える。

カブおろしは別皿に盛り付ける。

alt=""

撮影:URIと台所。

召し上がれ〜!

終わりに

URIと台所。
URIと台所。

お疲れ様でした!

あっさりした味わいの和風フォー。お肉は別皿でカブおろしをつけて、ベトナムスタイルで味わってみてくださいね。

今回は豚肉からしっかり出汁を取りましたが、鶏がらスープや、フォーの素を使って手軽にアレンジしてもOKです。

一から出汁を取るときは少し時間がかかるので、家族や恋人とお話しながらゆっくり作ってみてはいかがですか??

美味しいフォーの完成を願っています!それではまた次の記事で会いましょう!バイバーイ!

ユウキ フォースープ(顆粒) 100g

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました