【料理好き必見】PCを使って料理で月1万円副業収入を稼げた話。

知識
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!URIと台所。Ki Yamamotoです。

突然ですが、みなさんは料理は好きですか??
僕たちのブログを見てくださる方は、きっと料理好きの方が多いと思いますが、

そんな料理副業になって収入があったらとってもHappyだと思いませんか?

今回はそんなお話。

料理好きはもちろん、実際に料理を仕事にしている方にもぜひ読んでいただきたい内容になっております。

  • 料理で副業収入を得れる方法を知りたい
  • 資格がないけど問題ないかな
  • 副業したいけどネットは詐欺とかありそうでこわいな

こんなことを考えているあなたにぴったりの記事になっていますよ〜。

ki yamamoto
ki yamamoto

それではレッツゴ!

スポンサーリンク

【料理好き必見】PCを使って料理で月1万円副業収入を稼げた話。

早速ですが、料理を副業収入に変えるってどうゆうこと?
って思う方もいるかもしれませんね。

これから紹介する方法は、実際に僕が以前行なっていたものです。
当時の僕はパソコンもほとんど触ったことのない状態でしたが、なんとか月1〜2万円くらいの副業収入を得ることができていました。

もちろん副業としての収入ですので、いつも通り仕事に行き、スキマ時間で副業をするといった感じです。

ki yamamoto
ki yamamoto

忙しかったけど楽しみながらできましたよ〜。

具体的にやったこと

さあそれでは早速何をやったのかをお伝えしますね!

ずばり!

Webライターとしてレシピを執筆すること。

Webライターってなんやねん?と思うかもしれませんが、安心してください!
ゆっくり説明していきますね!

とにかくこの方法でなんとか月1万〜2万円の副業収入を得ることが出来ました。

Webライターとは

さて、稼げるのはわかったけどそのWebライターって実際なんなの?って話ですが、
ざっくり簡単に説明すると

パソコンで記事を書くことです。

なるほど。

わからんw

もう少し噛み砕くと、例えばみなさん何か知りたいことがあったときインターネットで検索しますよね。
そこに出てくる記事を書くのがWebライターの仕事です。

もちろんそれ以外にも、企業のWebサイトのコラムを書いたり、広告の文章を書いたりと
Webライターの仕事は多岐に渡りますが、今回はそこまで詳しく深掘りしなくてOKです。

僕がやっていたこと

僕がやったのは料理に関する記事を書くこと。
もちろんレシピだって立派な記事になります。

例えば「親子丼 レシピ」と検索するとたくさんのレシピのページが出てきますよね?

そんな記事を書く仕事を僕はやっていました。

ki yamamoto
ki yamamoto

ここでみなさんこんなこと不安に思っていないですか??

  • 料理は好きだけど調理師免許とか持ってないし、プロみたいにうまく作れないよ。
  • 料理の腕には自信があるけど、パソコンはちょっと。。苦手。

はい!みなさん、安心してください!実はどちらも気にしなくて大丈夫なんです!
料理の資格がなくても、プロみたいに出来なくても、パソコンが苦手でも大丈夫!

実際、僕も調理師免許こそ持っていましたが、パソコンに関してはほとんど触ったことがなかったんです。

そんな僕でも出来たんです!大丈夫ですよ!

不安の種をひとつずつ見ていきましょう。

資格がなくても大丈夫な理由

まずは料理に関する資格を持っていないと不安に思っているあなた。安心してください。料理が好きなら問題はないです。

こちらのツイートをご覧ください。

今や大人気の料理研究家リュウジさんも、なんと料理に関する資格を持っていないそうです。
大切なのは料理が好きという気持ち。

あとはそれをあなたの目線から伝えてあげればいいんです。

例えば、家庭で料理をするときのポイントや、スーパーで手に入る身近な食材を使った時短料理など、目線を変えれば資格を持っていなくても伝えられることはたくさん出てきます。

もちろん資格があればそれだけ知識が増えますので、有利にはなりますが、大切なのは独自の視点を持つということです。

あなたにしか作れないレシピがきっとあります!

パソコンをあまり使ったことがなくても平気な理由

料理はわかった。でもパソコンがほんとに苦手!

そんなあなたも文字の入力くらいは出来ますよね?
Webライターの仕事は基本的に文字入力が9割です。

複雑な式を入力したり、膨大なデータを覚える必要もありません。

実際に当時の僕もパソコンなんかほとんど触ったこともなかったですが、問題なかったですよ!

Webライターになるには

で、実際にどうやったらWebライターになれるの?ってとこなんですが、Webライターを名乗るのに資格は入りません。

なので自分で宣言すれば今日からあなたもWebライターですw

とはいえお仕事がもらえないとしょうがないですよね。

次にお仕事のもらい方について書いていきます。

クラウドソーシングサイトに登録して仕事を受ける

次にやることはクラウドソーシングサイトに登録して、仕事を受けることです。

クラウドソーシングサイトとはオンライン上で繋がり、仕事を依頼したり実行した仕事を納品をしたりするサービスです。

簡単に言えばネット上で仕事を依頼したり、仕事を受けたりできるサービス。

クラウドソーシングサイトにはいくつかありますが、僕のおすすめは大手で知名度も高いクラウドワークス。

案件の数も多く、初心者にもわかりやすいシステムなのでおすすめです!

クラウドワークスで仕事を探す

クラウドソーシングサイトに登録したら、実際に仕事を探していきましょう。

仕事を探すから、

料理、調理、など料理に関するキーワードを入力して仕事を探していきましょう。

さまざまな案件があると思いますが、まずはライティングの仕事を中心に探していくのがおすすめです。

初めのうちは実績がないので、あまり高単価な仕事は受けられないと思いますので、文字単価0.5円くらいのお仕事を中心に受注していくのがいいと思います。

ネットで副業を始める際の注意点3つ

最後にネットで副業を始める際の注意点を3つ紹介します。

クラウドワークスは無料で登録できるサービスなので、残念なことに中には悪質なクライアントがいることも。

被害に遭わないためにも事前に知識をつけておきましょう。

安全なクライアントかどうか確認する。

まずはどんなクライアントなのかをチェックしましょう。

クラウドワークスではクライアントのプロフィールを確認できるようになっています。

本人確認の有無やプロジェクトの完了率からクライアントの信頼度が分かります。

実績や満足度などの高い基準を満たした、信頼性の高いクライアントには認定バッジがついています。安心して取引できる証ですね。

逆に本人確認を行なっていなかったり、プロジェクトの完了率が低い場合、極端に単価が安すぎる場合などは悪質な可能性があります。

事前にどんなクライアントなのかよく調べてから取引を行いましょう。

個人情報は出さない

次に、個人情報の取扱についてです。

クラウドワークスではメッセージ機能がありますが、無闇に個人情報を出さないようにしましょう。

特に契約前に個人情報を聞き出そうとしてくる相手には注意してください。悪用される恐れがあります。

契約前にクラウドソーシングサイト外で連絡を取らない。

先ほども書いたようにクラウドワークスにはメッセージ機能があります。

契約前にサイト外で連絡を取ろうとしてくる相手には注意してください。

基本的にはサイト内でのやりとり。どうしても個人でのやり取りが必要な場合は、契約後に行いましょう。

まとめ

ki yamamoto
ki yamamoto

最後までご覧いただきありがとうございました。

今回はPCを使って月1万円の副業収入を稼げた話としてブログを書いてみました。

今まで料理のことが中心だったので今回の記事は僕にとっても新鮮で、そして伝えるのが難しかったですw

ですが、こんなこともできるんだ!と少しでも多くの人に知ってもらいたく、記事を作成いたしました。

分かりにくい部分も多かったと思いますが、料理好き、料理人の可能性がもっと広がれば嬉しいです。

それではまた次の記事で会いましょう!

ばいば〜い!



コメント

タイトルとURLをコピーしました